エッチ告白体験談で至高のオナニー&セックス:サイトマップ

エッチ告白体験談:オナニー

エッチ告白体験談「オナニー」のページでは、オナニーにまつわる赤裸々な体験談が、男女問わず投稿されています。

オナニーのエッチ告白体験談9

至高のオナニーとセックスのための、衝撃のエッチ告白体験談、
「オナニーのエッチ告白体験談8」のページです。
今回も刺激的で濡れまくりのエッチ告白体験談を厳選して掲載しています。

エッチ告白体験談:オナニー No.27

  • 自分で処女膜を破ろうとした話
  • 投稿者:あいざわもも

私の初体験は高校3年生の卒業間近の冬でした。
けっこう遅い方ですよね。
周りの友達もほとんど処女じゃなくなっていたので少し焦っていました。
私はエッチなことに人一倍興味があったくせに、セックスとなるとちょっと怖くて、まだまだ先でいいやと思っていたらいつの間にか取り残されてしまっていたんです。
高3の10月から同い年の彼氏ができました。
その彼の家に何度か遊びに行ったりして、キスと、おっぱいを吸われることは経験していましたが、セックスはまだしていませんでした。
だけど2月になって学校にもほとんど行かなくていいようになると、彼が「うちに泊まりにこない?」と言ってきました。
私も彼と長く一緒にいれるのは嬉しかったし、高校生なのに彼氏の家に泊まるなんて友達に自慢できそうとか思ってOKしました。
今思えば彼氏はセックスしたかっただけですよね(笑)。
彼は既に経験済みだったし、私も遊んでる風な見た目なのに処女だというのが恥ずかしくて、処女じゃないと嘘を付いてしまいました。
初めての時は血が出ると聞いていたので、彼とのエッチのときに血が出てバレないように自分で処女膜を破ってやろうと思いました。
私はよくクリトリスでオナニーをしていましたが、穴を触ったことはありませんでした。
机の中にあった無印良品のスティックのりを入れてみることにしました。 最初は穴の位置が全然分からなくて、今思えば小陰唇や尿道にあてていました。
だけどずっとやっているとのりが少し入った気がして、ここかな?という感じがしました。
濡れてもいないのにプラスチックのスティックのりを自分で入れて処女膜を破ろうとするなんてバカですよね(笑)。
でもそのときは何も知らなかったしとにかく真剣だったんです。
ちょっとずつ奥に入れて、また出して、というのを3日間ぐらい毎日繰り返してやっていました。
3日目にグッと入れて出したら、少し血が出たんです。
それで私はやったーついに処女膜が破れたぞと思って、これで彼氏とエッチしても処女だとバレないだろうと思って安心したんです。
だけどそんなもんで処女膜が破れるわけもなく、結果から言うと初エッチはめちゃくちゃ痛かったしいっぱい血が出ました。
でもなぜか彼氏は「なんで血が出たんだろうね、体調悪かった?」とか言ってきて、私が処女だったから血が出たとは思ってなかったみたいです(笑)。
だから、この世に私の処女を奪ったと思っている男っていないんですよ。
そのことが少しだけ寂しいような気もします。

エッチなアダルト系コラムが見放題!

現役風俗嬢、不倫中のカップル、ヒモ男を養う女など個性的な面々が書き綴るオトナな話題が無料で読み放題!夜のお供にどうですか?↓

オトナ男女限定のエッチなコラムサイト

オトナclub 〜男女のエッチな本音コラム〜

エッチ告白体験談:オナニー No.26

  • 半分オナニー?
  • 投稿者:パットン

彼女がいるんだけど生理でエッチできなかったとき口でしてもらってたんだけど、俺のチンコがちょっとビンカンすぎて、ちょっとでも強くされたら痛いの(泣)。
彼女のフェラがヘタってわけじゃないんだけど、俺めっちゃ優しくされるのが好きなんだよね。
彼女に「ちょっと痛いかな」って言ったりしたんだけどやっぱりそれでもたまに痛くて、仕方ないから自分でしごきながら彼女には先っちょをペロペロしてもらうことにしたらこれが超気持ちよくて(笑)。
彼女のよだれまみれになったチンコを自分でしごいてオナニーなんだけど、彼女はずっとよだれダラダラ垂らしながらワレメのとこ舐めてるの。
ちょっと恥ずかしいけどこれでイッたら彼女も疲れないし俺も気持ちいいし一石二鳥じゃね??(笑)

エッチ告白体験談:オナニー No.25

  • オナニーが兄にバレた過去
  • 投稿者:久美

中学生の頃、実家のコタツでオナニーしてたら兄に見つかったことがあります。
私はコタツで横になってテレビを見ながら、自分でクリをいじっていました。
それでそのまま指をクリクリ早く動かしていって、誰にもバレずにイッていました。
毎日のようにしていました。
でもある日なぜか、兄が急にコタツ布団をガバッをめくってきたんです。
そしたら私がパンツの中に手を入れているのがバレてしまって「え。なんかやってる笑」って言われました。
兄はこのとき中3で、パンツに手を入れていただけだからオナニーしていたとは思ってないかもしれないと思いました。
ちょっとアソコが痒かったとか、なんかそんな風に思ってくれてないかなーと思って、ショックだったし恥ずかしかったけど、特にそれからも兄からは何も言われなかったのでそんなことも忘れて過ごしていました。
だけど、ある日兄の友達が家に遊びにきたとき、「自分でするのって気持ちいいの?笑」とか「なんでオナってんだよ妹ー!」とかが、わざと私に聞こえるくらいの声で言っているのが分かって、やっぱりあのとき兄にオナニーしていたことがバレてたんだと思いました。
しかも、そのことを友達に話して、からかってくるなんて…。
私はとても恥ずかしくて消えてしまいたい気持ちになりました。
それからはコタツでオナニーするのはやめました。お布団に入ってからするようになりました。

エッチ告白体験談:オナニー8のページ