エッチ告白体験談で至高のオナニー&セックス:サイトマップ

エッチ告白体験談:オナニー

エッチ告白体験談「オナニー」のページでは、オナニーにまつわる赤裸々な体験談が、男女問わず投稿されています。

オナニーのエッチ告白体験談1

至高のオナニーとセックスのための、衝撃のエッチ告白体験談、
「オナニーのエッチ告白体験談1」のページです。
今回も刺激的で濡れまくりのエッチ告白体験談を厳選して掲載しています。

エッチ告白体験談:オナニー No.3

  • 兄の友達に見られた私のオナニー
  • 投稿者:羞恥な女

昔部屋でおなにーをしていたら、遊びに来ていた兄の友達に気付かれたことがある。正確に言えば気付かれたかもしれないってだけだけど。私は兄の友達がすぐ隣の部屋に来ていることを知っていて、おなにーした。その頃私はエッチな事に興味がありまくりで、危険なことほどやってみたいオトシゴロだった。近くに他人の男がいるっていうシチュエーションを何とか有効利用したかった。もしかしたら覗かれるかもしれない…とか、気付かれると部屋に入って来られるかもしれない…とか色々妄想しておなにーはじめた。 最初は普通にベッドの中でマンコたんをいじってたけど、ドアは閉まってるしこんなんじゃ何のスリルもないってことで、わざとドアを少しだけ開けて続きをした。それでも兄の部屋からはゲームをしている笑い声ばかり聞こえてきてて、何だか孤独な気分になってきた。なので今度はドアの付近に自分のパンツを、どうにかすると外からチラっと見えるくらいの位置に置いた。そしてドアのすぐそばで立ったままおなにーをした。気付いてほしくないけど気付いてほしいみたいな、矛盾した感じで…。そうすると兄の部屋のドアが開く音がした。兄の友達が出てきたみたいだった。おなにーがいいところまで行っていて頭がぼーっとしていた私はついドアの外から見える位置に体を動かし、四つん這いになって廊下に向かって丸見えの状態でおなにーをした。完全に頭がイカれていたと思う。ドアの隙間は10cmもなかったと思うけど、廊下を歩く足音が私の部屋の前で一瞬止まった。私からはよく見えなかったけど、絶対に気付かれたんだと思った。そして足音はまたトイレの方に消えて行った。直後に私は絶頂。はっと我に返って自分がしたことの大きさを知り、恥ずかしさのあまり布団の中に舞い戻った。それから兄の友達が来るたびにドキドキした。兄ともしばらくまともに顔を合わせられなかった。

エッチ告白体験談:オナニー No.2

  • 好きな子と
  • 投稿者:ひろみ

決まってオナニーの時に妄想するのは、
好きな子にめちゃめちゃに責められてる自分。昔っからそのやり方だけは変わらなくて、
相手の子がその時によって変わるだけ。場所もさまざまなんだけど一番多いのは帰り道とかその人の部屋とかでたくさんエッチな事してるって状況。好きな子に色んなとこ触られて感じまくって、イッちゃうって感じ。

特に昔好きだった真面目タイプのY君が、いつもかけてるメガネはずしてあたしを強めに抱きかかえながら、
激しく後ろから突いてきてるのを妄想した時は、絶叫しながらイッちゃった。真面目なY君があたしの体で興奮してるって思うとヤバかった〜。昔は妄想だけでも十分イケたけど、今じゃ刺激に慣れて物足りなくなってきたから、
道具も使ってる。それでも頭をフル回転させながらの妄想オナニーは、やっぱりやめられないっ。

エッチ告白体験談:オナニー No.1

  • エッチなブログ見ながら
  • 投稿者:まつぼっくり

最近の楽しみは、夜中にエッチなブログとか見ながらオナることです。

まだほんとのセックスしたことがなくて、女のカラダも知らない自分は、ブログとかで裸の写真をアップしてる人とかを見てムラムラしてます。こないだは興奮しすぎてキーボードの上に精子が飛び散ってしまいました。奥の方までしみこんじゃって、拭き取るのが大変でした。最近お気に入りなのは、30代くらいの人妻のブログです。自分でエッチな事してる時の写真とか見ると、とても興奮します。

特におっきな電マをぐりぐりまんこにあててる写真を見たときは、チンコが痛くなるほど膨れ上がりました。AVとかを借りに行く勇気もないので、暫くはエッチブログでオナニー続けると思う。

エッチ告白体験談で至高のオナニー&セックス